旦那がブラックリストに?それでも住宅ローン審査が通った体験談

旦那がブラックリストに?それでも住宅ローン審査が通った体験談
べべのアイコン画像べべ

約36坪の平家暮らし。4人家族のワーママです!

2020年旦那と夫婦名義で注文住宅を建てたわが家。

ちょうどその4年前の2016年ごろ。旦那がブラックリストに載っていたことが発覚したのです!!

子どもが生まれてマイホーム建築を考えていたわが家…

「旦那がブラックリストに載っても住宅ローンって組めるの?」

と…そのとき夫婦はどん底…1人目が生まれてすぐの時で余裕がなく、さらにお金の問題が増えて、夫婦関係がギクシャク(汗)

そんなこんなで予定していたマイホーム建築を遅らせたわが家でしたが…

「そんなことをしなくてももっと早くローンが組めたかもしれない!」ということが後からわかったのです。

今回は「こうすれば絶対に住宅ローンが組める!」というお話ではなく、あくまで私たちの実体験のお話ですが。

  • 私たちが住宅ローンの審査を通すためにたくさん調べて工夫したこと
  • 建築会社で相談して初めて知った話など

体験談が誰かの役に立つかもしれないと思いここに記すことにしました。

目次

旦那がブラックリストに?気づいたきっかけ

旦那がブラックリストに載ったことに気づかず、のほほんと暮らしていたわが家。

とあることがきっかけで、ブラックリストに載っていることに気づくこととなります。

それは「クレジットカード作成の時、審査に通らなかったこと」でした!

なぜに??と思っていたところに債権回収会社から1通のハガキが届いたのです。

債権回収会社とは、サービサーとも呼ばれる借金の回収を専門業としている会社のことで、債権者に代わって債権回収を行っています。

債権回収弁護士ナビ

旦那がブラックリスト載った理由

債権回収会社から届いた返済額はなんと!!!

たったの2000円( ̄◇ ̄;)

旦那がブラックリストに載った理由はというと…

今は使用していないクレジットカードの年会費が、今は使用していない銀行口座から引き落とされており、銀行口座にお金がない状態だったので、たったの数百円が支払いされていない状況だったのです!!

しかも、そのタイミングで結婚して他県に引っ越ししたものだから、支払い催促の請求書も届かないまま。本人の居場所がわからない状態で2年が経過し…

毎日1円の利息がついて、2年で2000円の借金を抱えて、晴れてブラックリスト入り!!!(;ω;)

という結果でした。泣

このとき、引っ越しをしていなければ、普通に届いた請求書を払って終了!!だったのに、運悪くこのタイミングで引っ越しをしてしまったわが家の不運でした…

このように、携帯電話の支払いなど、ご自分が毎月支払っているものに対して、どこの銀行やクレジットカードから支払っているのか、しっかり確認してお句ことをおすすめします!このように、銀行口座の残高が不足していたりで、支払いが遅れるとブラックリストに載る可能性があるので要注意!

すぐにブラックリストに載るワケではない

ただし、支払いが遅れたからといって、すぐにブラックリストに載るワケではないようです。

だいたい『2〜3ヶ月以上遅れてしまう』と金融事故情報が信用情報に載って、ブラックリストに載ってしまう可能性があるとのこと。

カードの支払いや自動車ローン、住宅ローンなどの返済が期日から2〜3ヶ月以上遅れてしまうと金融事故情報が信用情報に載り、ブラックリストの状態になる可能性があります。「期日から2日遅れてしまった」など、返済に遅れて直ちにブラックリストに載るわけではありません。信用情報機関によって異なりますが、2〜3ヶ月延滞が続くと、金融事故として扱われます。

ファイナンシャルフィールド
べべのアイコン画像べべ

支払いは速やかに行いましょう!!

ブラックリスト情報が消えるまでは5〜10年かかる

そこで調べたところによると…

一度ブラックリストに載ってしまうと、完済した時点がスタートラインで、記録が消えるまでに5年から10年程度かかるとのこと!

ただし、記録される金融事故の種類によって消えるまでの年数は違うようです。

ちなみに、わが家の旦那がブラックリストに載っているかどうかは、信用情報機関に照会をかけることでしっかりと確認できました。泣

住宅ローン審査に通るために、わが家が取った方策!

そんなこんなで無事?旦那のブラックリスト入りが確定したワケですが…

わたしは「一度どこかの銀行でローンが組めるか確認してみたら?」と言ったのですが、旦那は「銀行同士は情報が回る可能性があるから、絶対に相談できない」と言いました…

「住宅メーカーに相談してみたら?」とも言いましたが「住宅メーカーで相談しても、わからんやろ」との一点張り…

(ただし、この数年後住宅メーカーで相談すると、そんなに深刻なことでもなかったことがわかったのですが…)

そして、この時住宅ローンを組むためにわが家が考えた対策は、出産して専業主婦だった私が仕事復帰することでした。

嫁の名義で住宅ローンの審査を通す方策を取ることに!!

ただし、調べてみると住宅ローンの審査において必要とされる勤続年数の目安としては「3年以上」と記載されていることが多く…フラット35だったら1年働けば通ることもある。ということでした。

よって「とりあえず1年は正社員で働く!!」そう思い、予定よりマイホーム建築の時期を遅らせることとなりました。

上のリンク記事にも書かれていますが、そうじゃない場合もあるということが後々わかるのでした。

旦那がブラックリストに載っても住宅ローン審査が通った理由

しかし、わたしが正社員で働き始めて1年経った頃「そろそろマイホーム建築に向けて動き出そう!」と住宅メーカー見学を何店舗か巡りました。

そして「この住宅メーカーにしよう!」と決めた会社で住宅ローンについて相談してみることにしたのです。

①ほかに借金やローンがないか?

そこで言われたことは「クレジットカードの年会費未払いぐらいなら、よくあることなので全然大丈夫ですよ!」とのことでした( ̄◇ ̄;)

さらに確認されたことは…

  • 他に借金がたくさんないか?
  • ローンをたくさん組んでいないか?

でした。ローンや借金がほかにあるかどうかで支払い能力があるかの信用問題にかかるのでしょう。

わが家はそのとき一切借金もローンもありませんでした。

こういった大した事例ではないブラックリストだったのが良かったのだと思います。

②勤続年数が短くても、同業界への転職ならキャリアアップになる?

また、妻の名義でローンを組むべく、正社員で1年働いた私でしたが。

それも「前職と同様の同業界への転職ならキャリアアップとみなされます。前職の勤続年数も含んでもらえて、育休期間があっても問題ないです。」と言われました。

ということは、正社員で働きはじめてすぐにローンを組める可能性があったということです( ̄◇ ̄;)

③夫婦2人が医療職であった

そして、夫婦2人が医療職という安定職に就いており、転職はしているものの同じ業界で働き続けているというのも信用性があるので強いと言われました。

よって…

  • 借金やローンがない=信用性がある
  • 夫婦が医療職で働き続けいている=安定性がある

「信用」「安定」

このことは、住宅ローンの審査を通す上で重要だったのだと感じます。

(ちなみに、たとえ弁護士とかでも独立してフリーランスの場合は、安定性がないと判断されることもあるようです。)

これらのことは下の記事にもしっかりと書かれていました。↓

まとめ

このように、旦那がブラックリストに載ったわが家でしたが…幸い

  • 大した内容の借金ではなかった
  • そのほか借金やローンなどがなくお金への信用度が高かった
  • 夫婦2人が安定職であった

ことで、ブラックリストの載っていても住宅ローンの審査に通過することができました!!

補足:わが家の住宅ローンは旦那8割・嫁2割という夫婦共同名義でローンを組んでいます。

わが家のように自分たちだけで悩まずに、専門家に相談すると良い案が得られる可能性があるので、とりあえず相談してみるのも良いと思います。

以上!!わが家の体験談のお話でした。良かったら参考にしてもらえると嬉しいです^_^

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる